完成まで作る銅のミルクパン

FEE : ¥ 5,000(税別)/回

TIME : 2H

WATOの人気商品「まあるいミルクパン」をつくってみましょう。

ちょうどいい大きさの、ころんとした片手鍋。
銅の鍋は熱伝導が良く、均一に熱が通るため、煮崩れもありません。
また、銅の効果でおいしく仕上がります。

1枚の銅板から打ち出していきます。
まさに鍛金です。
完成までは個人差があるので、はっきりとは言えませんが、1回2時間、8回ぐらいはかかると思います。
参加料金は、例えば、8回で完成した場合、¥40,000になります。
7回でできるかもしれませんが、9、10回かかるかもしれません。

注ぎ口の形、数、スズ引き、大きさの変更等、世界に一つの一生物のミルクパンを作ることができる、つくりがいのあるワークショップです。
ただ、作り上げる根気が必要です。
1度、真鍮のお皿やスズのぐい呑を作られてからがオススメです。

● サイズ約:φ125 × 高さ 83 x 全長295mm
● 重さ:約 570g

*参加費には、材料費・保険料が含まれます。