完成まで作る銅のミニグリルパン

FEE : ¥ 5,000(税別)/回

TIME : 2H

WATOの人気商品「ミニグリルパン」をつくってみましょう。

調理した後、そのままテーブルに出せるサイズのミニグリルパン。
熱伝導が良く、均一に熱が通ります。
また、銅の効果でおいしく仕上がります。

ミルクパンほどは難しくありませんが、1枚の銅板から打ち出していきます。
まさに鍛金です。
完成までは個人差があるので、はっきりとは言えませんが、1回2時間、5回ぐらいはかかると思います。
参加料金は例えば、5回で完成した場合、¥25,000になります。
4回でできるかもしれませんが、6、7回かかるかもしれません。

世界に一つの一生物のフライパンを作ることができるつくりがいのあるワークショップです。
ただ、作り上げる根気が必要です。
1度、真鍮のお皿やスズのぐい呑を作られてからがオススメです。

● サイズ約:φ220 × 高さ 45 x 全長330mm
● 重さ:約 692g

*参加費には、材料費・保険料が含まれます。